日々のできごとと写真

戸隠神社を巡って来た

2009-09-23 01:43 | 写真, 日記 | 4 コメント »

9月19日に善光寺〜戸隠へ行ってきました。(写真はクリックで拡大します)

善光寺

まずは善光寺。今年は御開帳がある!と意気込んでいたのに、実はとっくに終わっていたという悲劇。でも荘厳な立ち葵の印はやっぱりかっこいい。

善光寺立ち葵鐘を鳴らしていた方

戸隠神社

戸隠神社は起源となっている天手力雄命という男の神様が祀られている「奥社」以外に、「九頭龍社」「中社」「宝光社」「火之御子社」があり、五つ合わせて参拝するのを五社参拝と呼ぶそうです。

中社

杉の大木が印象的な神社です。

中社の鳥居中社の三本杉中社の大杉

中社

奥社・九頭龍社

奥社と九頭龍社は車で侵入することのできない山中にあるので、長い参道を徒歩(約30分)で行かなければなりません。
参道はどこまでも真っすぐで、両脇を杉並木が延々と続きます。しかも、この杉並木の杉が全部圧巻の大木。
緩やかな上り坂だった参道の後半は急な階段になっていき、思いのほか体力を奪われます。

奥社参道鳥居参道紅葉どこまでも続く杉並木

立派な杉の大木参道の後半は階段に奥社

九頭龍社

宝光社

鳥居をくぐった後に見えるのは、社が見えないほどの上り階段、なんと270段。
宝光社は「商工技芸の隆盛」にご利益があるということで、仕事のお祈りをしてきました。

宝光社鳥居宝光社参道の階段階段がハンパない

宝光社

火之御子社

他の四社と違って火之御子社はひっそりと佇む静かな神社でした。天鈿女命を祀るということで舞楽芸能上達のご利益があります。

火之御子社入り口火之御子社

戸隠蕎麦

戸隠といえば、蕎麦。
お昼は中社入口脇にある「うずら家」でお蕎麦をいただきました。
人気店ということで長蛇の列でしたが、昼前に到着できたので30〜40分程の待ち時間でした。
外は長蛇の列でもお客さんを店内にぎゅうぎゅうに詰めるようなことはせず、注文後は長く待つこともない、味だけではない心配りも人気の秘密だと感じました。

冷たく締められた蕎麦ととろろののどごし、胡麻油で揚げた香ばしい天ぷら、並ぶだけの価値があるおいしさです。

うずら屋野沢菜漬とろろ

きのこの天ぷら

戸隠蕎麦

土山人

2008-07-14 00:00 | テレビ, 写真, 展示会, 日記 | 1 コメント »

青葉台にある土山人というお蕎麦屋さんいってきました。

ランチの昼御膳が1,500円。前菜3種と天ぷら、お蕎麦。
ちょっと高いなっていう値段かもしれませんが、全然安い!って思える料理だし、お店の佇まいでした。

土山人看板 入口 お茶とおしぼり ビールとおつまみ

板わさ ズッキーニの田楽 椀 せいろ蕎麦

場所は目黒川にかかる赤い橋の近く。
これはグルメ部のリストに追加しなければ。